注目情報
セミナー情報 2021/01/07

2020年12月4日(金)ハローワーク長岡にて「バス体験乗車あり!現役ドライバーに聞く!バス運転士の座談会セミナー」が開催されました。当日はバス車両の準備をしていただき、業界説明や車両説明をバスの中で行いました!間隔を空けて座ったので、前から後ろまでを贅沢に使わせていただきました!

セミナーの様子を少しご紹介します。

業界説明&車両説明

ご協力企業:越後交通株式会社

ハローワーク長岡駐車場脇に大型バス車両を用意していただき、参加者のみなさんにはバスに乗ってもらいました!今年7月に導入したばかりの車両で、最新機能が完備されていました。各席で携帯電話の充電が出来たり、ドライバーモニターが設置されており、わき見をすると注意喚起のブザーが鳴る仕組みになっていることを丁寧に説明してくれました。最新の機能に参加者は興味津々に運転席を覗き込んでいました。

バス業界の説明は、越後交通清水様よりお話しいただきました。車両の種類の説明、乗合バス運転士と貸切バス運転士の違い、出発前準備や運行後を含めた1日の仕事の流れ、大型二種免許について話していただきました!資料もご用意いただいたので、説明も分かりやすかったのではないでしょうか。

バス運転士との座談会

 
バスから移動し、会議室にて越後交通運転士歴25年のベテランドライバー渡辺様を囲み、座談会をスタート。まずは自己紹介とバス運転士を目指そうと思ったきっかけなどを話していただきました。参加者の緊張感がなかなか取れず質問が出てきませんでしたが、ファシリテーターが求職者から聞かれる「よくある質問」を投げかけると、みなさんが頷いていました。また、今までで大変だったことや失敗談などの話もざっくばらんに話してくれました!
 
ドライバーに向いている方を聞いたところ採用担当者目線で清水様にお答えいただきました。
路線バスでもお客様との接点がありますし、観光バスで観光地に行ってもお客様と会話をすることがあるので、コミュニケーションを図れる人が印象的にも良いですね。
 
座談会終了後に参加者の方にアンケートのご協力をお願いしました所、みなさんに役に立ったとお答えいただきましたが、運輸職を目指そうと思うかと問うと、半分くらいの方は検討中でした。他業界と比較している方、大型二種免許取得に対してハードルが高いと感じている方もおるようですが、免許取得補助制度が整備されていたり、未経験でも教育研修がしっかりしている企業もあります。(企業によって異なる)

バス業界のことが少しでも知ることができましたでしょうか?バス業界に興味のある方、今回このセミナーに参加できなかった方の参考になれば幸いです!
 
2020年度 セミナースケジュールはこちら!